top of page
検索
  • 執筆者の写真Yuuhey 鈴木悠平

〜リトミック〜


こんにちは!

キッズゴスペル講師の鈴木です!˙꒳​˙ )ノ

今回はリトミック教育についてお話していこうと思います!


少し長くなりますがこれを知る事でお子さんへの教育に関して新しい考えが生まれるかもしれないので是非最後までご覧下さい!

(ง˶ ̇ᵕ​ ̇˶)ง(ง˶ ̇ᵕ​ ̇˶)ง


それでは参りましょう!


 


リトミックとは?



リトミックとは、楽しく音楽と触れ合いながら、基本的な音楽能力を伸ばすとともに、身体的、感覚的、知的にも、これから受けるあらゆる教育を充分に吸収し、それらを足がかりに大きく育つために、子どもたちが個々に持っている「潜在的な基礎能力」の発達を促す教育の事です。


座学のような勉強ではなく音楽と触れ合いながらお子さんの様々な能力を引き出す教育です!



それでは更に詳しく説明させてもらいます!



リトミックは、音を聴き取る力やリズム感などの音楽的能力や表現力を養うだけでなく、



想像力や創造性、注意力、

集中力、思考力


なども引き出そうとするものです。



従来の教育の目的が「知識や技術の習得」であったのに対して、そこに到達し、発展させていくために必要で、子どもたちが持っている「潜在的な能力を育む」ことに重きを置いており


この音楽の基礎能力を高めるだけにとどまらない「総合的な人間教育」としてのあり方が多くの共感を呼び、欧米各国に広まり、音楽教育、幼児教育のほか、芸術、舞踏や演劇、体操などの分野にも影響し、発展していきました。




《感じ取り→考え→行動する》


音楽に対して即座に反応すること「即時反応(quick reaction)」を重視するので、集中力や反射性を養い、感じ取ったことを即座に表現することで、心と身体のバランスをとることを目指しています。


個人的にこの感じ取り、考え、行動する

音楽だけでなく普段の学校生活や将来の仕事など生きていく中で非常に重要な事だと思い載せして頂きました。



「音楽を手段として、

個々の知的能力と肉体的能力の調和をはかる」

(エミール・ジャック=ダルクローズ)




リトミックではさまざまな能力を養うことができます。


リズム感

音楽的感覚

集中力

コミュニケーション能力

表現力

協調性・社会性


など、幅広い能力を養う効果が期待できます。



長々と書かせて頂きましたが幼児期に音楽による教育でこれらの能力を育てる事ができる可能性があるならば僕も音楽が大好きな1人としていつか子供が出来た時は是非リトミック教育をさせてあげたいなと思いました(*^^*)


このEJOキッズゴスペルクラスでもリトミック教育をしっかり学びレッスンに取り入れ、ただ楽しみに来て頂いた方にも自然と身につくように努力していきます!



体験レッスンは

こちらから随時募集中ですΣ(・ω・ノ)ノ !




それではまた次の投稿で!˙꒳​˙ )ノ


閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page